これ大事!乾燥肌の洗顔の水の温度

乾燥肌の洗顔の水の温度皆さんこんにちは(*^_^*)
めちゃくちゃ久しぶりの更新です。

何故かこの時期になると「はっ!更新しなきゃ!と思い出すんですよね~(^_^;)

ちゃんと更新しなきゃですね(^_^;)

スポンサーリンク
広告(レクタングル大)

乾燥肌の洗顔の水の温度

この寒い時期になると気になってくるのが、やはり『肌の乾燥』

外の寒さ、気温、湿度、汗もかきにくいので肌を守る潤いの膜ができにくくなるんですよね~

だから、肌がカサカサに なりやすいんですね。

では、どうすれば乾燥しない肌をつくれるんでしょう~

洗顔の時の水の温度

乾燥肌の原因は様々だけど
まず、洗顔の時のお湯の温度を見直す事も大事な事。

このブログの「クレンジングの記事」などでもちょこっと書いてあるかもしれませんが

まずは、
寒い冬、朝顔を洗う時の温度は何度ですか?

38度から40度以上・・・
なんて大変な事です。

「だって寒いんだも~ん」
なんて言っていてはダメですよ~

基本は人肌程度の温度です。

人肌とは35度~36度くらいですよね(´∀`)

35度~36度って肌で感じるとホントほとんど温かさは感じないくらいの水です。

まずは、朝の洗顔の水から気をつけてみてくださいね~

何故、熱いお湯ではダメなのかはまた次回に更新しま~す(´∀`)

スポンサーリンク
広告(レクタングル大)
広告(レクタングル大)