「お肌にハリがない」という肌の悩みアリ!?今すぐハリ肌に改善する方法

肌にハリがない

なんだか最近、肌にハリがない。。。

肌の弾力がない。

肌がしぼんでるみたい。

肌のハリがない状態は、もちろん見た目にも「老けている」印象をどうしても与えてしまいますよね。

あ~。若い頃は、もっとピーンとハリのある肌だったのに。。。

肌のハリを少しでもアップしたい。。。

そんなあなたに、今日は、ハリがない肌の改善方法を教えます。

スポンサーリンク
広告(レクタングル大)

「肌のハリがない状態」ってどういう状態?

肌のハリのない状態は、
肌の奥の「真皮」の部分自体の弾力がなくなっているためです。

簡単に言うと、クッションに例えると「クッションの中の綿」の部分。

肌にしっかりとハリがある状態は、しっかりクッションの中に綿が詰まっているので弾力があって固く、ピーンと張った状態です。

反対に、ハリがない肌は、クッションの中の綿が少なくなって、せんべい布団のように肌がペッちゃんこになって弾力も失われている状態。。。

肌のハリがない状態を続けると、頬の毛穴が目立つという「大人の毛穴」や、大きいシワができる原因にもなります。

できれば、早めに、ハリのない肌を脱出して、ハリのあるピーンとしたツヤ肌になりたいですよね。

ハリがない肌の原因を考える

ハリのない肌を改善するのには、まずは、ハリのない肌を作った原因を知る事が大切です。

主に、ハリのない肌の原因は7つ。

  • 年齢による肌自体の衰え
  • 紫外線のダメージ
  • バランスの悪い食生活
  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • ストレス
  • 肌のお手入れ(スキンケア)不足

【年齢による肌全体の衰え】
年齢とともに肌の水分量も大幅に減少していくと、肌のうるおいや肌のハリを保つ肌の奥のコラーゲンやエラスチンが減少していきハリのない肌になります。

【紫外線の肌へのダメージ】
紫外線に多く当たると、肌の奥の弾力を保つ「クッション部分」にダメージが行くので、ハリのない肌になります。

【バランスの悪い食事】
毎日の食事で肌に必要な栄養が不足すると、健康で元気な肌が作られず、ハリのない肌になってしまいます。

【睡眠不足】
睡眠不足の状態だと、お肌に必要な栄養が運ばれないためハリのない肌になってしまいます。

【喫煙】
タバコを吸うと、ビタミンCを大量に消費してしまいます。
体の中のビタミンCが不足すると、肌のコラーゲンなどの弾力が作りにくくなります。肌のハリや弾力がなくなります。

【ストレス】
ストレスをためると、体全体の血行が悪くなり肌自体の働きが低下します。
そのため肌はスピード老化。ハリのない肌になってしまいます。

【肌のお手入れ(スキンケア)不足】
毎日の肌のお手入れ、手を抜いているともちろん、肌の老化は他の人よりスピードアップしていきます。ハリ、弾力のない肌になるのも早いです。

ハリのない肌の原因は加齢だけではありません。

年齢は、悲しいけど、どう頑張っても人間、年齢は若くは戻りませんので、加齢以外に思い当たる原因があったら見直してみましょう。

普段の生活の中に 肌のハリをなくす原因があるかもしれませんよ。

ハリのない肌は基本のスキンケアが重要です

一度、ハリがなくなってしまったお肌は、ちょっとしたお肌の乾燥とは違い、ハリのあるツヤ肌になるには時間もかかります。

まずは、日頃の基本のお手入れ方法が重要になってきますが、

あなたは、日頃の基本のスキンケアは、しっかりしてますか?

基本のスキンケアは、

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液
  • 夜はクリーム

です。

どれか、一つでも手を抜いたりすると、肌の老化も早まります。

基本のスキンケアは、しっかりコツコツとやる。

これが、ハリのある肌の土台作り、ハリのない肌脱出の基本です。

ハリのない肌は、日焼け止めで紫外線をしっかり守る事

紫外線は、肌の奥の弾力の部分(真皮)を破壊します。

夏は、もちろんですが、くもりの日も、雨の日も、冬も紫外線は肌へジワジワ浸透していきます。

夏の強い紫外線より、ゆるやかな紫外線のほうが肌の奥へ入りやすいんですね。

一年中、紫外線対策!日焼け止めで肌を守りましょう。

日焼け止めは、「ハリのない肌の悩み」だけではなく、キレイな肌の基本ですよ。
  関連→日焼け止めは、いつの時期から?いつ肌につける?疑問にお答えします。

ハリのない肌は、マッサージで肌活性しましょう

肌にハリがない

できれば、3日に一度かせめて一週間に一度は、マッサージクリームなどで、肌をしっかりマッサージしてあげましょう。

マッサージは、肌の奥の真皮の部分に活力を与えるのにバッチリなアイテムです。

マッサージを取り入れて、ハリのある肌を目指しましょう。
  関連→顔のマッサージは、いつするの?その疑問にお答えします。

フェースエクササイズで、ハリのない肌にサヨナラ

大きく口を開いて

あ・い・う・え・お

など、フェースエクササイズ(顔のストレッチ)を取り入れましょう。

体も、運動しないと、どんどん弱くなっていきますよね。

肌もそれと一緒です。

肌もしっかり運動させる事によって、ハリのある元気な肌になっていきます。

ハミガキをする時など、口を開ける時、大げさに大きく口を開くなど、毎日の生活の中にフェースエクササイズ(顔のストレッチ)を入れてあげてもいいですね。

毎日の顔の運動でハリのない肌にサヨナラしましょう。

バランスの取れた食事でハリのない肌脱出

肌にハリがない悩み

普段の食事の見直しでハリのない肌を脱出しましょう。

食生活で積極的にハリ、ツヤを取り戻しましょう

たんぱく質 (肌の細胞を作ります)
乳製品、卵、大豆製品など

ビタミンB2(血行を良くします)
レバー、納豆など

コラーゲン(肌のハリを保ちます)
鶏の手羽、なんこつ、牛筋など

ヒアルロン酸(真皮の保湿力を高めます)
うなぎ、なんこつ、牛筋など

最後に

ハリのない肌は、日頃のお手入れや心がけで改善できます。

ぜひ、今日から取り入れてくださいね。

ハリとツヤのある肌になる肌を目指して頑張りましょう。

スポンサーリンク
広告(レクタングル大)
広告(レクタングル大)